介護事業立ち上げガイド

高齢者を対象とした介護に関するビジネスが急増

介護ビジネスの中で、介護保険が適用されるのはごく一部のみです。
ですが、高齢化と共に、要介護の人を対象とした食事サービスや住宅サービス、
移動サービス、ファッション・化粧・散髪等の出張理美容サービス、旅行サービス、
カルチャー・レジャー支援サービス、福祉関連用品の販売・レンタルサービス等は、
介護保険の利用者およびその前段階の人が増えていくにつれて、ニーズも増えます。

 

おむつ産業などでは、少子化の影響で乳幼児用のおむつは減りますが、
高齢化の影響で、加齢に伴う排泄障害の人が増え、大人用おむつのマーケットは急増しています。

 

段差の解消や、家庭用エレベーター、階段昇降機、埋め込み式のお風呂、
介助しやすいトイレなどに配慮した住宅など、
50歳以上の住宅改修、高齢者のためのケアつき住宅などもニーズは急増中です。

 

また、介護ビジネスは、要介護者だけを対象としたものではなく、
介護する家族や介護を受ける前の高齢者に対しても、
色々なサービスが登場しています。

 

例えば、IT関連ビジネスでは、高齢者に様々な情報を提供するデジタル放送、
高齢者用Webページ、自宅にいながら買い物やサービスにアクセスできる高齢者向けのEコマース、
ITペット、シニアむけのゲームなど、
団塊の世代が高齢者になるに従い、爆発的にサービス分野は拡大していくことが想像できます。

広がりを見せる介護ビジネス

在宅介護サービス

 

家政婦紹介所、出張宅配サービス、介護つき旅行など。

 

福祉用具・機器

 

電動車いすの製造・販売・レンタルなどの商品開発、
移動入浴車の製造・販売、介護ベッドの製造・販売、
福祉用具・機器の新商品開発

 

高齢者施設・設備

 

バリアフリーの賃貸マンションの経営、ムービング・キッチンの製造・販売、
シニア向けの家具、皿洗い機など

 

情報提供・予防福祉サービス

 

会員制医療相談サービス、高齢者緊急通報サービスなど

 

生活サポートサービス

 

買い物代行、訪問理美容、ハウスクリーニング、福祉タクシーなど

 

業務支援サービス

 

ケアプラン作成支援ソフトの製造販売、介護サービス事業者向けコンサルティングなど

 

楽しみのサービス

 

バリアフリー旅行、ユニバーサルファッション、介護食品の販売